酵素洗顔と毛穴ケアについて

酵素洗顔 画像

毛穴のつまり、黒ずみなどが気になる場合、
たいていの女性は洗浄力の強い洗顔料でなんとか
ケアをしようと試みます。
しかし皮脂洗浄力の強い洗顔料は、デリケートな肌には
刺激が強いのです。

 

毛穴をしっかり洗っているつもりでも、詰まった汚れは
なかなか落とすことは難しいですし、同じ場所にいつも
毛穴詰まりが出来るなら、いくら洗顔を頑張っても
改善は難しいですね。
そんな時には酵素洗顔を使ってみましょう。

 

酵素洗顔は毛穴開きや毛穴汚れに対して効果的で、
肌質もアイテムを選べば色々なものがありますから
毎日使いすることも出来るアイテムもあります。

 

 

鼻の黒ずみや角栓には絶対的な効果が!

酵素洗顔 画像

 

酵素洗顔と言えば、鼻の黒ずみに対して非常に効果が高いと言えます。
パパイン酵素など自然由来の酵素なので、肌にも安心ですね。
特に鼻の黒ずみに関していえば、多くが毛穴奥に入り込んだ皮脂汚れが
原因だと言われ、それが蓄積され毛穴開きになってしまいます。

 

毛穴に皮脂が詰まって大きくなると、毛穴が目立ちますから、
余計黒ずんで見えてしまうのです。
シートパックタイプの毛穴ケアアイテムを使っても、その時は
キレイになりますが、皮脂にダメージが強く、毛穴は開いた
状態なのですぐに皮脂が詰まります。

 

これでは本格的な毛穴ケアとは言えませんから、
まずは酵素のたんぱく質分解酵素で毛穴に詰まった皮脂を緩め、
分解して汚れを吸着させる必要があります。
吸着した汚れはそのまま洗顔料と共にすすがれ、流れてしまいます。

 

鼻の黒ずみは最も毛穴開きが気になる部分でもありますから、
小鼻だけに酵素洗顔を使うという手もあります。

 

 

実は毛穴の開きの皮脂は3割程度

 

実際、毛穴開きの原因になっていると言われる皮脂は、
汚れの中の3割程度しかないと言われています。
角栓の正体は、古い角質で、普段洗顔できちんと落とせていないものなのです。
クレンジングオイルでも角質は溶かすことが出来ないんですよ。

 

たんぱく質を分解出来る酵素だからこそ、
毛穴ケアをしっかり行うことが出来るんですよ。

 

 

洗顔後の毛穴を引き締めるために

酵素洗顔 画像

 

酵素洗顔をする前には是非とも毛穴を開かせておいた状態で
洗顔するのがベストです。そうすることで毛穴の奥の汚れまで
しっかり酵素が分解してくれます。
しかし問題は毛穴をおそうじした後ですね。

 

毛穴が開きっぱなしでは皮脂がまた詰まり、同じことの繰り返しになります。
ですから毛穴をキュッと引き締めるために収れん化粧水を使う、
アイスノンで冷やすなどして毛穴を充分引き締めましょう。
冷蔵庫で冷やしておいた化粧水などを使っても効果的です。

 

ただ、冷水やアイスノンなどで冷やす場合は、刺激が強いケースもありますから、
肌が弱い人はいきなり冷やすのはオススメではないでしょう。
それよりは、収れん化粧水のようなものを使ったほうが
より肌に優しいですね。

 

 

さらにビタミンCが入ったビタミンC誘導体入り化粧水
毛穴引締め効果がありますからオススメです。
毛穴引締めには時間がかかりますから、即効性を求めず、
しかし定期的な酵素洗顔を行って、毛穴レスな肌を目指しましょう。