酵素洗顔の成分や効果について期待出来ること

酵素洗顔 画像

酵素洗顔は今ブームになっている洗顔法ですが、
デイリーユースで使えるものや、スペシャルケアとして
週に1回から2回取りいれるものまで様々なものが
あります。そんな中でも酵素洗顔はどんな効果があり、
成分はどうなっているのか分かって使っていますか?

 

実際多くの女性は酵素と言えば、黒ずみを
解消してくれるものだと応える人が多いですが、
実際酵素にはどんなものがあるのでしょう。

 

 

酵素洗顔に含まれる主な酵素たち

 

酵素洗顔につか笑えている酵素は、肌のことを考えた
植物由来の酵素が殆どです。

 

酵素洗顔 画像

 

例えばパパイン酵素などは有名で、メディカルフルーツとも呼ばれている
植物酵素の王様というパパイヤから抽出されたものです。
たんぱく質分解を促してくれますから、つるつるの肌にする
効果を持っています。

 

またパイン酵素はパイナップルからとれるもので、パパイン酵素と同じく
たんぱく質の分解をします。

 

プロテアーゼというものもたんぱく質分解酵素の1つで、肌へのダメージは
最小限にとどまっています。ただ、合成して作られたプロテアーゼは
肌への刺激となるので、何由来のプロテアーゼかということをしっかり
チェックしたほうがよいでしょう。

 

最後に海洋複合酵素というものがあります。
深海から生み出されたたんぱく質を分解する以外にも、傷んだ
肌細胞をケアしてくれる作用を持っています。

 

 

酵素洗顔を続けることで期待出来ること

 

酵素洗顔を続けることで期待出来ることとして、毛穴詰まりの
角質と皮脂を除去することが出来るという効果があります。
化粧水など、その後の浸透力も高くなり、肌質がアップします。
また汚れをしっかり除去するので大人ニキビが出来にくくなるのです。

 

最近では低刺激な酵素洗顔料も続々出てきていますから、
デリケートな肌の女性でも酵素洗顔を行うことが出来ます。
黒ずみがケア出来れば嬉しいことこの上ないですね。
デイリーユースに使える酵素洗顔を選ぶことも大切なことです。

 

 

生理前や生理中は控えたほうが無難

酵素洗顔 画像

 

最初酵素洗顔を始めるなら、週に1回程度のスペシャルケアとして
とりいれるのが良いと思いますが、使ってみて調子がよければ
続けていくと良いでしょう。ただし生理前や生理中はお肌のコンディションも
それほど整っていませんから、刺激の強い酵素洗顔は向いていません。

 

また酵素洗顔はパウダー状のものがベストだと言われています。
水と混ざった瞬間に酵素が活発化し始めるので、パウダー状の
酵素洗顔は常に新鮮さを保ったままであることになります。

 

出来ればパウダータイプの酵素洗顔を選びたいところですが、
泡立てが難しい、という人は使いやすいほうを優先したほうがよいでしょう。
また夜の洗顔で使うのがオススメです。

 

人間の肌は寝ている間にターンオーバーをするので、
それに合わせてきれいな肌質を作り上げることが出来ます。
夜にしっかり酵素で古い角質を除去しておけば、しっかり
スキンケアアイテムの栄養をお肌の奥まで届けることが出来ますよ。