酵素洗顔の効果的な使い方とは?

酵素洗顔 画像

酵素と言えば、今ではスムージーや酵素ドリンクなど、
色々な面から良いとされているものですが、酵素で
洗顔することも出来ます。
スムージーやドリンクより先に、酵素洗顔は販売されて
いたものです。
歴史は実はずっと長いんですよ。

 

そんな酵素洗顔をより効果的に使うにはどんな方法が
あるのでしょうか?
うまく酵素洗顔を使って、つるつるの赤ちゃん肌になりましょう。

 

 

肌くすみ、毛穴の汚れを除去して明るい肌色へ

酵素洗顔 画像

 

酵素洗顔の基本的な使い方は、まずパウダー状になっているものが多いので、
まず顔と手を濡らし、酵素洗顔料を手のひらに適量出します。
そこで充分泡立てて、気になる部分を中心に円を描くように
洗っていきます。

 

しっかりすすいだところで終了ですが、もっと効果的な洗い方や
使い方などはないのでしょうか?

 

 

夜に酵素洗顔を行うこと

 

まず、時間帯ですが、女性なら朝も晩も洗顔料を使って洗顔するでしょう。
男性は朝は水だけ、という人も多いのではないでしょうか?
酵素洗顔を効果的に使うには朝より夜が良いと言われています。
皮脂分泌が夜のほうが多く、ベタついた肌がキュッと引き締まります

 

 

乾燥肌の場合は時間を置くこと

 

普通肌の人でも、肌が乾燥してカサついているときもあります。
肌のコンディションは日によって異なりますから、その日によって
酵素洗顔をするかしないかを決めましょう。

 

毎日行わねばならないことはありませんから、
肌コンディションの良いときに酵素洗顔をするのがオススメです。
酵素洗顔は洗浄力が強いので、乾燥肌の状態だとカサつきが進んでしまいます。

 

 

優しく洗うこと

 

通常の洗顔でも同じことが言えますが、ごしごし洗いはNGです。
よく洗顔料を泡立て、泡で押し洗いするように洗います。
泡がクッションになって指が肌につかないような洗い方が理想的ですね。

 

 

毎日は続けて行わない

 

また、酵素洗顔は洗浄力が強いので、毎日行うのは避けたほうが無難です。
多くても週に3回程度におさめておくと良いでしょう。
キレイになりたいからといって毎日使っても、肌のターンオーバーに
おいつくはずもありませんから、少なくとも1か月は様子を見ましょう。

 

 

洗顔後のスキンケアはいつもよりも丁寧に

 

また、酵素洗顔をした後は、スキンケアをいつもより丁寧に行うこと。
酵素でスッキリ汚れを除去した肌は、いつもよりも乾燥気味です。
皮脂も汚れもしっかりとれるので当たり前と言えば当たり前です。

 

ですから洗顔後はたっぷりの化粧水で水分を与え、保湿を徹底しましょう。
美容液や乳液もケチらず使うのがポイントです。
またクリームもしっかり塗って、水分が飛ばないようにフタをしましょう。

 

酵素洗顔を続けて美肌をキープしたいと思っている人なら、
その後のスキンケアにこそ時間をかけてゆっくりと丁寧に行いましょう。
酵素洗顔をうまく生かして毛穴汚れや皮脂汚れをしっかり取り、
つるつる肌になるためには洗顔前から後まで徹底したケアが必要なんですね。